ボレット RCA録音全集

ボレットのRCA録音全集が発売されるそうな。

ボレットの録音と言うと、DECCAの音源がほとんどで、RCAの音源は、20世紀のピアニストシリーズくらいしか入手可能なものはなかったのではなかろうか。
上記のピアニストシリーズに収録されている音源は、カーネギー・ホールのライヴ録音で、ヴィルトゥオーゾ的な編曲作品がこれでもかと言わんばかりに収録されている。

今回のセットには、初CD化の音源も多く含まれており、若き日のボレットの音源を聴けるというだけで期待大である。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック