テーマ:シューマン

バレンボイム チェリビダッケ シューマン ピアノ協奏曲

久しぶりに音楽を聴いたのでチョロっと更新。 珍しくDVDを購入し、やっと時間がとれたので鑑賞してみました。 昨日寝る前に聴いたのだが、思いのほか、良かったので紹介してみます。 チェリビダッケとバレンボイムによるシューマンのピアノ協奏曲で、特に第一楽章が良かった。 バレンボイムは膨大な量の録音を残しているようだが、あまり真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シフラのシューマン 「幻想曲」

 だいぶ蒸し暑くなってきたなー。いよいよ梅雨って感じですねー。さて今度VENEZIAレーベルからリヒテルの貴重な音源がリリースされるらしい。  特に興味深いのがリヒテルが生涯唯一の指揮をしたプロコフィエフのチェロ協奏曲の音源だろうか。つい最近Wikiを読んでいると、この音源にまつわるエピソードが載っていて興味を持っていたので、個人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★★★★ アルゲリッチのシューマン 「子供の情景」2007年録音

 今日、東京電力の福島第一原発事故を受けて「支援機構法案」が閣議決定されたらしい。それに伴い東電株が爆騰!結局50円高くなったとか。ストップ高かな?  しかしこの支援方針はどうなんだろうか。もちろん原発周辺の住民で避難を余儀なくされた人に保証を提供することは絶対にやらねばならないことであるが、そのやり方が少し方向性がおかしいような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★★★ ゲルバーのシューマン 「交響的練習曲」

 今日は和歌山に行く予定なんですが、友人が仕事の後に急に飲み会が入ってしまったらしく、少し時間を遅らせることになった。というわけで記事の更新ができることに。まだ出かける準備が終っていないんだけどねw  さて昨日の夜、ゲルバーのシューマンを聴いてみた。EMIの2枚組のCDで、お目当ての一つがこの曲だった。遺作は入っていないと思う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pasiniのシューマン 「パガニーニによる練習曲」

 今日タイヤを換えてきました。一本で11000円でした。前に買ったところよりも安かったような・・・。店員さんの接客も良かったのでまた行こうと思います。しかもタイヤの交換作業を待っているときにコーヒーを出してくれたんですよ。細かいところまで行き届いてますねー。チェーン店ではなかったので地域密着型のお店でしょうから、そういうサービス面に力を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リヒテルのシューマン 「飛翔」

 今日はJAFの人に来てもらってパンクの修理をしてもらいました。来てくれた方がとてもいい人で、いろいろと教えてくれたんですよ。いやー、予想外のハプニングとはいえ勉強になりますねー。それにしてもこういうトラブルが起きたときにいつでも来てくれるっていうのはありがたいですね。年会費なんか数千円なのにどうやって利益を出しているんでしょうか?やっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラン・ランのシューマン 「子供の情景」

 今日ノートパソコンを買いました。前々から欲しいと思っていたのですが、何を買えばいいのかわからずいつも間にかノートPCのことを忘れていて、唐突に思い出していろいろと検索したのですが、いつのまにやらメチャクチャ安いノートが出ているんですね。13インチくらいのものが欲しかったんですが15.6インチのものが割安なのでそちらを買うことに。届くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランソワのシューマン 「ピアノ協奏曲」

 今日はフランソワボックスからシューマンのピアノ協奏曲を聴いた感想を書きます。58年録音ということですが音質は結構良く、鑑賞に問題はないです。  そして内容はというと、非常に素晴らしいです。全楽章通してかなりロマンティックに歌いあげられていてとても美しい。特にいいと思ったのは第1楽章で、冒頭からかなり長めに間をとって、一つ一つのフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オグドンのシューマン 「ピアノ協奏曲」

 今日は昨日紹介したオグドンのCDのカップリングになっているシューマンの協奏曲について書きます。こちらの演奏も、グリーグの協奏曲同様にオケとのバランスが非常に良い演奏だと思います。  まず第一楽章。グリーグ同様に正統派の演奏という感じで真面目な演奏ですが、グリーグの演奏よりかはこちらの方がややロマンティックな感じでしょうか。グリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more